浜松・浜松駅の歯科・歯医者が解説!|歯周病セルフチェック

朝起きた時に、自分の口臭を感じることってありませんか?もともとお口の中には細菌がいるので、あまり不思議なことではありません。しかし、中には、歯周病や虫歯などが原因で、口臭が発生してしまっていたり、お口の中がネバネバしている場合があります。日本臨床歯周病学会では、歯周病の可能性をセルフチェックできる指針を出していますが、皆さんは、下記の8個の質問のうち、いくつ当てはまっているでしょうか?
 
<チェック項目>
・朝起きたとき、口の中がネバネバする。
・ブラッシング時に出血する。
・口臭が気になる。
・歯肉がむずがゆい、痛い。
・歯肉が赤く腫れている。
・かたい物が噛みにくい。
・歯が長くなったような気がする。
・前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間がでてきた。食物が挟まる。

①上記の項目3つあてはまる場合
⇒油断は禁物。ご自分および歯医者さんで予防するように努めましょう。
 
②上記の項目6つあてはまる場合
⇒歯周病が進行している可能性があるので、歯医者さんでチェックしてもらってください。
 
③上記の項目全てあてはまる場合
⇒歯周病の症状がかなり進んでいるので、早急な処置が必要な可能性があります。

そのまま歯周病を放置していると、歯茎から少し血が出たり、歯茎がむずむずするなどの小さな症状が現れます。さらに悪化すると、歯茎が腫れる頻度が高くなったり、朝起きると口の中が臭くなったり、膿の味がするようになったりもします。これは、恐ろしいことに、骨が少しずつ溶けてきているサインです。歯茎と歯の隙間の奥深くの治療をしなければならないので、残念ながら自分で歯磨きをして治せる可能性は低いため、早急に歯医者さんに行って専門治療を受ける必要があります。 
 
浜松エムアイ歯科では、専門的な口腔内クリーニングができる歯科衛生士が2名常駐していますので、浜松近辺のお住いの方は、ぜひ一度チェックにお越しください。